2015年10月20日

名古屋「しんせん組」記念発表会に参加して

先週末は名古屋で「しんせん組10周年記念発表会」に参加してきました。しんせん組はND同様「臨床基本ゼミ」の卒業者を中心に構成されたスタディーグループで発足当初から親しくさせていただいています。その10周年ということで会長以下6名で参加させていただきました。当会は上越地区と下越地区にメンバーが散在しているため上越地区は車で、下越地区は東京経由で電車、帰りは飛行機といった具合に行き方も様々でした。
DSC_0699.jpg
懇親会には上越地区メンバー3名がたどり着き、参加してきました。先週の包歯研でもご一緒させていただいた先生方も多く、東京や熊本などの日頃お世話になっている方々とも親睦を深めることができました。懇親会会場はおしゃれでさすが、日本の3大都市の一つ名古屋といった感じでしたが、呑み始めればいつもとかわらぬ盛り上がりでした。
DSC_0700.jpg
発表会は、「1本の歯にどれだけ汗をかけるか」という副題が示すとおりに、それぞれのこだわりが感じられて楽しく拝聴しました。同じ基本ゼミ出身ですので共感出来る部分が多いと感じたり、当会とはちょっと違う発展の仕方に納得したりといろいろ感じる部分の多い会でした。
DSC_0701.jpg

いつも代わり映えのしない当会メンバーとの違い、今後10年の発展を期待させられる若手の先生の多さを羨ましく感じました。10周年本当におめでとうございました。
posted by ニレイ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166113637

この記事へのトラックバック