2016年05月05日

5月は病院から

4月の後半は 、例会発表や学校健診など慌しい日々が続き、昨年の健康診断でいただいていた召集令状に答えることがなかなかできませんでしたが、やっと今月になって病院に行ってきました。
DSC_0045.jpg
大腸内視鏡は初めてでしたので、多くの未知の経験をしてきました。詳細は省きますが、とにかく2時間かけて飲む2リットルの下剤が苦痛だったことと、意外と自分が痛みに弱いタイプだったことに気づきました。内視鏡の検査中「痛い、痛い」と遠慮気味にうったえていたらセンター長の先生が突然入室してこられて「大丈夫ですよ〜」となにやら意味ありげな???これはまずい状態かととっさにイロイロ考えていると、「僕のことわかる?」と聞き覚えのある声が「・・・君?」と答えると「そうだよ、久しぶり35年ぶりかな〜」なんと高校の同級生でした。普通であれば感動の再会でしたが・・・・
うれし、はずかしの内視鏡初体験でした。
posted by ニレイ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175169734

この記事へのトラックバック