2019年12月30日

17歳の介護犬

12月14日で我が家の愛犬レオが17歳になりました。3人の娘たちが「面倒は自分たちでみる」旨の誓約書を持って犬を飼いたいといってきてから時は過ぎて、大学進学を機に一人欠け、二人欠けついには妻だけが愛犬の面倒をみている状況になってしまいました。17歳といえば人間に換算すると90歳越えとのことで、多くの障害を抱えています。1:脱腸による排便障害 2:白内障 3:後肢筋肉の弱体化などにより要介護状態です。特に排便障害は深刻で、妻の神の手の助けがないとうまくできない状況です。そのためぺットホテルにあずけることもできず、妻は日帰り以外は旅に出ることもできません。当の本人は写真のように呑気に日々を過ごしています。あとどれくらい一緒に過ごせるかは?ですが、まだまだ可愛いやつです。
1577320913043.jpg 
posted by ニレイ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186974803

この記事へのトラックバック